弁護士の相続相談│大阪の相続、遺言書、遺産分割
相続相談

相続と弁護士

相続は、一歩間違うと争続とも言われる程、家族や兄弟間でこじれてしまうことがあります。そんな争続を防ぎ、円満な相続を実現することを当事務所は基本理念として、『想続』(親の想いを受け継ぎ、家族・兄弟が共に幸福になる相続)を提唱しております。
円満相続を実現するため、これから遺産を遺す方には、遺言書を作成されることをお勧めします。
また、既に相続が発生して、遺産を取得される方には、遺産分割手続をできるだけスムーズかつ円満に遂行するために、弁護士が全力でお手伝いさせて頂きます。
相続に直面された方に対して、当事務所がお手伝いできることについては、こちらの各種サポートメニューをご覧下さい。

遺産分割サポート 遺言書作成サポート 遺留分減殺サポート 相続人・相続財産各種調査サポート 相続放棄サポート 相続顧問サポート

相続弁護士3つの特色

相続問題に関する専門性と豊富な経験

相続弁護士の特徴1当事務所は、個人の方からのご依頼については、家事事件を主に取り扱っており、これまで相続や遺言などの案件を多数扱ってまいりました。また、大阪府内外の様々な場所で、相続や遺言に関するセミナーの講師活動も行っております。講師活動に関する情報は、画面下のNews(お知らせ) をご欄下さい。

円満相続をモットーにした、親切、丁寧な対応

相続弁護士の特徴2当事務所は、「相続を、『争族』ではなく、『想続』(親の想いを受け継ぎ、家族・兄弟が共に幸福になる相続)に」という円満相続をモットーとした事件対応を心がけております。また、ご相談者様のお話を親身になってお聞きし、難しい法律問題も、わかりやすく丁寧なご説明や経過報告を行います。

税理士や司法書士などとも連携したワンストップサービスを提供

相続弁護士の特徴3相続問題には、相続税や不動産などの名義変更などの手続も必要になってくる場合が多々あります。当事務所では「円満相続」という同じ志を持つ税理士や司法書士などと連携して、これらの相続に関する諸問題を一挙に解決できる一般社団法人「日本想続サポートセンター」を設立、運営し、同法人の理事を務めていますので、相続に関する問題は全て一緒に解決することができます。

弁護士の相続相談新着情報

2012年11月18日(日)

りそな銀行梅田支店で、「女性弁護士に聞く!相続問題解決講座」というセミナーの講師をさせて頂きました。

2012年11月07日(水)

大阪市立生涯学習センターで、「備えて安心 相続講座」というセミナーの講師をさせて頂きました。

2012年10月06日(土)

大阪市立生涯学習センターで、「60歳代からのライフイベントとプランニング~今から考える「相続」のこと。「争続」ではなく、「想続」に~」というセミナーの講師をさせて頂きました。