弁護士と相続

当事務所では、明確な報酬基準を定め、分かりやすい報酬体系のご説明に努めています。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

法律相談料 法律相談の費用
着手金 事件又は法律事務を依頼されるとき、最初に申し受ける費用
(相談・打合せ・裁判手続を含む)
報酬金 事件等の成功の程度(得られた経済的利益)に応じて申し受 ける費用
日当 出張が必要なときに申し受ける費用
実費 印紙、郵券、謄写料、旅費など、実際に要する費用

相続弁護士法律相談

初回のご相談 無料
二回目以降のご相談 30分 5,000円 + 消費税

弁護士着手金

経済的利益 着手金
300万円以下の場合 8%
300万円~3,000万円までの場合 5% + 9万円
3,000万円~3億円までの部分 3% + 69万円
3億円以上の部分 2% + 369万円

相続トラブル、相続裁判についての料金の詳細は、各種サポートサービスをご覧ください。

弁護士成功報酬

経済的利益 報酬
300万円以下の場合 16%
300万円~3,000万円までの場合 10% + 18万円
3,000万円~3億円までの部分 6% + 138万円
3億円以上の部分 4% + 738万円
  • 経済的利益が高額になる場合は、上記金額から減額させて頂くことがあります。正確な料金については、お見積もり致しますので、ご相談下さい。
  • 消費税や実費(戸籍謄本取得代、収入印紙代、予納郵券代等)は、別途ご負担頂きます。